つっぱり大輔

棚の収納物の落下防止をする伸縮棒

つっぱり大輔とは

地震対策グッズとして開発した、収納物の落下防止に役立つ突っ張り棒です。地震で本棚が傾いた時に収納物が飛び出さないようにスチール製のバーが受け止めます。ダボ穴のある棚に簡単に取り付けることが出来ます。

落下防止グッズ つっぱり大輔


つっぱり大輔のご購入はこちら


2019年7月16日 NHKおはよう日本 まちかど情報室 で紹介されました。

テーマは「いざというときに」。「大雨や地震などいざというときに役立つアイデア」の一つとして、有限会社山五の「棚の穴を利用して固定する金属の突起がついた伸縮棒」つっぱり大輔をご紹介していただきました。

NHKおはよう日本まちかどう情報室に紹介されました
つっぱり大輔がNHKおはよう日本まちかどう情報室で放送

さらに、2019年7月11日 日刊ゲンダイ キニナル新商品 で紹介されました。

NHKおはよう日本まちかどう情報室に紹介されました

つっぱり大輔マスコットキャラクター

リーゼントに学ラン、硬派で頼もしい昭和のつっぱり風キャラクターが両手を伸ばして支えるイメージキャラクター。地震の多いこの日本で、つっぱり大輔が皆様を守れますように願いを込めて作りました。

つっぱり大輔キャラクター

つっぱり大輔の特徴

つっぱり大輔は単なる伸縮式の突っ張り棒ではありません。棒の両端にはダボ(金具の突起)が取り付けてあります。伸縮棒が左右に突っ張る力に加え、このダボが本棚や食器棚等のダボ穴に引っ掛かるのでズレない仕組みです。

つっぱり大輔のダボ

つっぱり大輔は棚板の位置を変えることが出来るラックに取り付けることが出来ます。一般的な可動棚のダボ穴のサイズに合わせています。本やフィギュア、食器やボトルなどの落下防止に備えることが出来ます。

つっぱり大輔が本棚のダボ穴に刺さる

本棚に取り付けられたつっぱり大輔


つっぱり大輔におすすめの耐震本棚


つっぱり大輔の取付け

とても簡単に付け外しができます。ダボを穴に合わせて伸縮棒を回すだけです。どれほど簡単なのか動画で撮影してみましたので気になる方は是非ともご覧ください。

※棚本体が湾曲する恐れがあります。緩まない程度に軽く締めご利用ください。触れたり衝撃が加わると緩んできますので定期的に締め直してください。

つっぱり大輔の強度

10kgのダンベルを10日間吊り下げてみましたがパーツが壊れるようなことはありませんでした。伸縮棒が少し緩んできますので荷重がかかった場合は定期的に突っ張り直す必要があります。

つっぱり大輔に10kgのダンベルを掛けて実験

棚を揺らしたつっぱり大輔の実験

まずは動画をご覧ください。激しく棚を揺らしましたがつっぱり大輔が収納物の落下を防止しました。酒瓶の場合はボトルが突っ張り棒の上を越えたり下を潜らない高さの位置になるように工夫しています。本の場合は突っ張り棒を下の方に設置するだけでも十分効果があることが分かりました。

※全ての使用状況において同じ性能を保証するものではありません。補助製品ですので災害時等の保証は致し兼ねます。

つっぱり大輔のアイデア活用

収納物の落下防止だけでなく、様々な活用方法があります。カーテンを通せば雑多に見える収納物も隠せてインテリアをすっきり見せることもできます。

つっぱり大輔をカーテンハンガーに活用

棚の前後に2本設置するとカゴやボックスが引っ掛かるようになります。衣類や小さな玩具箱のラックに活用。

つっぱり大輔をカゴ置きラックに活用

本来の突っ張り棒の使い方、軽量な物のハンガーポールとしても使えます。本棚の一部をハンガーラックにしたり、S字フックも使えば色々な物を掛けられます。

つっぱり大輔をハンガーポールに活用

キッチンや洗面所のラックに取り付ければタオルを掛けたり除菌スプレーを掛けたり収納のアイデアは膨らみます。

つっぱり大輔をサニタリーラックに活用

image

つっぱり大輔でワインボトルの落下防止

※本品は家具の転倒防止を保証するものではありません。地震の状況や商品の使用環境、設置方法等によりその強度が大きく変わるため、万一の災害や事故等が発生しても、一切の弁償や補償は出来兼ねますのでご了承下さい。


つっぱり大輔のご購入はこちら

楽天市場で購入する


Yahoo!ショッピングで購入する


©2019 SANGO